読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るギタリスト

明日は、きっと、出来る。目指せ、最速のギタリスト。

今更ミズノウェーブスペーサーダイナ2 レビュー 笑

練習日誌 レビュー

こんばんは。

 

今日もいつも通り12kmEペースjog。ただ、昨日までと比べて少しペースの変動が大きかった気がします。どうしても公道を走るので、交差点で車と鉢合わせになったり、狭い道ですれ違おうとするとペースが落ちてしまいます。それを踏まえても少しペースの上がり下がりが大きかったかなと思います。ただ、4'00/kmペースで走ることは全く問題なし。股関節の違和感は残っていますが、昨日に比べればまだましな方でした。

 

f:id:Till_Azeki:20170119213147p:plain

f:id:Till_Azeki:20170119213233p:plain

 

さて、タイトルにもあるのですが、今日はいつもと違うシューズで走ってみました。今まではミズノのウェーブエンペラーJAPANを使用していたのですが、さすがに半年を超えてソールのすり減りがひどくなってきたので、新しいのを購入しようと思っていた矢先に掘り出し物で以前購入したスペーサーダイナが出てきたので、しばらくつなぎで使用することに。笑

 

f:id:Till_Azeki:20170119221804j:plain

 

スペーサーダイナの後継モデルはウェーブエンペラーになるので、単純に比較できないですが、(エンペラーJAPANの前はスペーサーGL)やはり最新モデルを履いた後に旧モデルを履くとより進化を実感できますね。あまり悪いことは書きたくないのですが、やはり最新のエンペラーJAPANに比べ、スペーサーダイナは走り心地がものすごく硬いです。よくミズノのシューズはアシックス等に比べ硬いと言われておりましたが、私はミズノ以外のシューズを履いたことがなかったのでそれを実感したことがありませんでした。しかし、エンペラーJAPANを履いた後にスペーサーダイナを履くと、そのことがよく分かりました。エンペラーJAPANが柔らかさを謳っているだけのことがあり旧モデルと履き比べるとその違いは明らかでした。ミズノのランニングシューズは硬いと思っている方、ぜひ一度最新のウェーブエンペラーを履いてみてください。(メーカーの宣伝になっていますが 笑)今までのミズノのシューズとは違うことを実感できると思います。

 

というわけで今日は少しシューズのレビューを書いてみました。明日は疲労回復のため5'00/kmのjogにとどめようと思います。

 

 

本日の走行距離: 12.23km

今月の走行距離: 216.43km