走るギタリスト

明日は、きっと、出来る。目指せ、最速のギタリスト。

ミズノウェーブライダー20レビュー

こんばんは。

 

昨日に引き続きレビューになりますが、まずは今日の練習から。今日はつなぎのjogで5'00/kmペースで8kmを走りました。感覚として昨日までの疲労をあまり感じていなかったのですが、いざ走り出してみるといつもより体が重く感じました。また股関節の痛みが全く取れる気配がありませんが、今日のつなぎjogで疲労が取れることを願うしかありません。

 

f:id:Till_Azeki:20170120220833p:plain

f:id:Till_Azeki:20170120220908p:plain

 

さて、タイトルのレビューですが、(レビューというより私の普段使用しているシューズの紹介です)今日紹介するシューズはミズノウェーブライダー20です。

 

f:id:Till_Azeki:20170120222554j:plain

 

ミズノのランニングシューズの中でも特に人気があり、また20と冠するだけありシリーズの歴史が長いシューズになります。私はこのシューズを使用するのは今日のようなつなぎのjogや30km走のような長い距離を比較的ゆっくり走るときに使います。Eペースjogやインターバルのようなスピードを上げる練習の時は昨日紹介したウェーブエンペラーJAPANを使用します。このウェーブライダー20ですが、昨日も少し言及しましたが、ミズノのランニングシューズの特徴であった硬い走り心地がかなり改善されています。ウェーブプレートと呼ばれるミズノのランニングシューズには必ず搭載されている機能ですが、このプレートが大幅に改良され今までのミズノのシューズにはない柔らかい履きごごちになっています。個人的な感想になりますが、この柔らかい履きごごちのおかげであまり疲労を感じません。まさにつなぎの練習の日のはもってこいですし、LSDにもぴったり合うと思います。

 

昨日からミズノのシューズの宣伝ばかりですが 笑

 

今日は金曜ロードショー千と千尋の神隠しをやっています。君の名は。に並んで日本が誇るアニメ映画の傑作です。これを見ながら今日のブログを書いているので文章が滅茶苦茶になっているかもです。笑

 

明日はまた天気が怪しいですが、30kmのLSDを行おうと思います。(もちろんウェーブライダー20を履いて 笑)

 

 

本日の走行距離: 8.10km

今月の走行距離: 224.53km