読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るギタリスト

明日は、きっと、出来る。目指せ、最速のギタリスト。

4月 振り返り

こんばんは。

 

4月も最終日を迎えました。月日が経つのは早いもので、2017年もすでに3分の1が終わりました。それと同時に年明けよりスタートした私のランニング生活も4ヶ月を過ぎました。3・4月と練習量が落ち気味ですが、なんとか今の練習生活を続けることができています。

 

最終日の今日は昨日に引き続き12kmのEペースJogを行いました。昨日、たまたまyoutubeで見つけた先週の兵庫リレーカーニバルの10000mの動画を見て、走っている選手のピッチが自分よりも明らかに速いことに気付き、今日はいつもよりもピッチを意識して走りました。先日の私の5000mの動画と見比べると当たり前ですが、私の走りは何となくもっさりしていてキレがありません。おっさんがもっさり走っているような感じで見栄えも悪いし、もっとキレよく颯爽と走れるようになりたいなと思っていました。笑

 

f:id:Till_Azeki:20170430222156p:plain

f:id:Till_Azeki:20170430222208p:plain

 

ということで、今日は平均ピッチが170になっていました。意識した結果だと思います。そして自然と走るタイムも速くなっています。3'50/km前後で走っていますね。ただ、速い動きになれていないせいか、呼吸は苦しくないのに後半の10kmくらいから急激に足に疲労を感じて失速してしまいました。最後の上り坂でも4'40/kmはかかることはないのですが、今日は坂を登る気力が残っていませんでした。ですがピッチを意識して走るとスピードに乗っている感じはありますし、実際に速く走れるので、今日のようなピッチを意識した走りを今後も続けていこうと思いました。

 

さて、4月の振り返りですが、結局月間の走行距離が213kmに留まりました。何とか最低ラインとしている200kmを超えることはできましたが、走行距離不足は否めません。月初は10km、5000mとレースが続き、どちらも満足のいくレース内容ではあったのですが、それ以降の練習が全くこなすことができませんでした。特に5000mのレース後はしばらく疲労が抜けずまともな練習を行えず、また月の後半は体調不良が続き走れなくなる日が多くなってしまいました。自己管理の徹底と、練習後、レース後のケアの徹底、無理のない練習計画の作成。会社の営業方針みたいになってしまっていますが、5月はこれらを徹底してしっかりと練習を積みたいところです。来月は企業対抗駅伝があり、また6月には目標レースとしている大阪実業団選手権が控えています。目標レースが近づきつつありますが、焦らずしっかりと今行うべき練習を積んでいきたいと思います。

 

 

本日の走行距離: 12.27km

今月の走行距離: 213.66km