走るギタリスト

明日は、きっと、出来る。目指せ、最速のギタリスト。

突然の演奏依頼 汗

こんばんは。

 

今日は、完全休養にしました。7時までぐっすり寝て、睡眠時間を確保。平日の睡眠不足は解消できたと思います。今日は午前中にギターのレッスンに行ったのち、大学の地元支部の同窓会へ参加する予定でした。今朝、突然同窓会の幹事の方から電話が入り、今日、同窓会でギターを演奏する予定だった方が急遽入院されたとのことだったので、代わりに演奏してくれないか、というものでした。正直、いきなりで迷いましたが、せっかくの演奏のチャンスです。頑張って演奏することにしました。来週の大阪実業団の前にガス抜きの意味も込めて、少し陸上から離れようと思いました。

 

f:id:Till_Azeki:20170611224004j:plain

 

地元の支部の同窓会ということで、20人前後のこじんまりとした会だと思っていたのですが、行ってみると100人近くが参加されていました。それなりに大きいレセプションルームみたいな部屋だったので、正直、演奏依頼を承諾したことをちょっとだけ後悔しました。笑 演奏した曲目は、以前にもこのブログで紹介した"Felicidade"と"コダマスケッチ"です。やはりいきなりということもあり、まともな演奏はできませんでした。ただ、幸か不幸か、音を拾うマイクがうまく機能していなかったこともあり、また普通のコンサートと違い、懇親会の中でのレクレーションの一部という形だったので、結構がやがやとした中での演奏となったため、ミスが目立たなかったこともあって、なんとか形になりました。(と自分では思っています)

 

ただ、久しぶりの独奏のステージ。やはりギターを弾くのは楽しいと改めて思いました。最近は完全に陸上だけでしたが、ギターの方も継続して、今後もこういった形の演奏活動を続けていきたいなと思います。