走るギタリスト

明日は、きっと、出来る。目指せ、最速のギタリスト。

目標設定の見直し

こんばんは。

 

今日は完全休養にしました。ロング走の予定でしたが、昨日のリカバリーJogがあまりにも調子が悪かったので急遽休みを入れることに。最近あまりにも調子が悪いのでタイトルにもありますが一旦目標設定の見直しをしようかなと思います。(仕事みたいですが…)とりあえず昨日の練習から。

 

f:id:Till_Azeki:20171009211501p:plain

f:id:Till_Azeki:20171009211517p:plain

 

4'30/kmくらいのペースだったのですが、終始息が上がっている状態。雨上がりで少し湿度が高いこともありましたがそれにしても息が上がるようなペースではありません。朝、肌寒いかなと思いウィンドブレーカーを上に着込んで走ったので服装が間違っていたことも否めないですが、どうも調子が悪いようです。

 

  • 一旦中距離へ転向?

 

朝の練習後はギター教室へ。そこの先生というのがギターの先生なのですが元陸上ランナー。最近はギターの話よりも陸上の話をする方が多いです。笑 そんな先生なので少し今の現状を相談することに。(誰に相談しているんだと言われそうですが 笑)先生が元中距離選手だったこともありますが、まずは1500mからやってみたらどうか、と言われました。マラソンは年を取ってからでも間に合う、だけどスピードは若いうちにしか鍛えられない、ということらしいです。

確かに40歳を越えてフルマラソンを3時間を切って走る人はたくさん知っていますが5000mを15分14分台で走る人ははっきり言って見たことがありません。ここは先生の言うことに従ってしばらく中距離をメインに鍛えようかなと思います。マラソンはエントリーしてしまったので出場しますが、とりあえず出る、ということにしてしばらくはフルマラソンのことは考えないようにしようと思います。

 

ここ最近はフルマラソンを意識しすぎてとにかく月間走行距離を追い求めるあまり質の高い練習をこなせず、その結果スタミナ・スピード共に落ちてしまったと感じています。正直最近は朝起きて走ることが苦痛になってきており、高い目標設定がメンタル的に負担になっているようです。北海道マラソンでもそうでしたが、そもそもフルマラソンを走りきる地力がまだ自分にはありません。一旦距離から離れて短い距離をきっちり走り込みスピードを鍛えることで地力をつけていくことが必要なのかなと感じました。

 

ということなので今後の練習の方向性を少し変えようと思います。とりあえず明日は12kmのJogを行おうと思いますが、あまりペースは上げず気持ちよく走ることを意識したいと思います。