走るギタリスト

明日は、きっと、出来る。目指せ、最速のギタリスト。

5月振り返り

こんばんは。

 

昨日は寝苦しい夜でした。あまりの暑さに夜中の1時ごろに目が覚め、しばらく寝れず。結局、浅い睡眠のまま朝を迎え、気づけば6時前になっていました。慌てて飛び起きて走る準備をして、出走。10km走る予定でしたが、時間がないので8kmに。それでも何とか5月の月間走行距離は200kmを超えることができました。

 

f:id:Till_Azeki:20170531214041p:plain

f:id:Till_Azeki:20170531214054p:plain

 

今月の反省は間違いなく体調管理ですね。月初に今月は250kmは走りこみたいと思っていましたが、約1週間、風邪で走れない日が続き、そこから元の体調に戻すまで、また練習のステップを戻して、月末になってようやく以前のような練習をこなせるまでに戻りました。5月はしっかりポイント練を積んでさらに力を付けたいところでしたが、現状維持が精一杯でした。

 

ただ一つ一つの練習を見ていけば、以前よりも力が付いていると感じることも多くありました。連休初日のマラソン記録会では、10kmを3'30/kmで走りきることができました。大会であったとはいえ、できるだけいつもの練習と同じような条件のもとで走るようにしたので、10kmを3'30/kmでは走れる、という風に認識してもいいのではないかと思います。また先日の1000mのインターバルでは間は400mJog、4本目は3'16かかってしまいましたが、3'10の設定で走ることができました。

 

もちろん、トレーニングは一回一回の積み重ねであることは間違いないので、一回この練習ができたからといって、そのレベルの力が付いているとは限りません。継続して練習をこなすことこそ、特に長距離走では大切だと思うので、今月のような体調不良や故障などで長期間走れない、ということは絶対に避けなければなりません。

 

来月はいよいよ目標大会としてきた大阪実業団選手権があります。またその次の週はミズノウェーブエンペラーカップも控えています。大事なレースが続くので、体調管理はいつもよりも慎重に、そして疲労をできるだけ溜めないようにレースまでを過ごしたいと思います。来月はあまり月間走行距離にはこだわらず、とにかくレースに向け調整することに重点を置きます。

 

明日は200mのレペティションを予定しています。今週が最後のトレーニング追い込み期間となりそうです。来週から少しづつ質はそのままで量を落としていこうかなと思っています。

 

本日の走行距離: 8.05km

今月の走行距離: 204.58km